太陽高度

昼と夕方で・こんなに違う!

夏の昼の日射はほぼ真上から 夕方はほぼ真横から
日射の角度が大きく変わります
南向きの窓は 庇の効果が大きいのに対し 西側の庇は ほぼ無力
というのが 上のイラストからもわかります!

午後になり 西の窓から徐々に侵入してくる太陽光
そのままにしておくと 室内の温度はぐんぐん上昇します
夏の西日は 窓の外で遮蔽するのが 鉄則です

最近は 屋根の太陽光発電パネルを 見かけるようになりました
太陽光の発電量は 昼間がピークとなりますが
その時間帯は 冷房使用のピークと重なります
冷房と太陽光発電のセットは とても合理的です

これに対し 夕方は発電量が落ちるとともに
日射の侵入も多くなります
西日対策は 冷房の電気代節約に貢献します
サンシェード(日除け)は 西日を意識しながら
設置しましょう


☆彡勉強会・講習会の講師
 ☆エネルギーを浪費しない建物の基礎(省エネ建築診断士)
 ☆地球規模で考える省エネ生活の基礎
(うちエコ相談員)
☆彡暮らしの提案・設計アドバイス (建築士・インテリアコーディネーター)
 ☆省エネ改善の提案・プランニング
 ☆改装のアドバイス・プランニング
 お問い合わせ
 ecokurashi@gmail.com

にほんブログ村 暮らし上手
にほんブログ村 女性建築士