たたみ床断熱05
畳の下を覗いてみたことがありますか?
断熱がなくて当たり前の時代にたてられた 住宅の畳の下は
板が一枚敷かれているだけ 隙間風がどんどん入ってきます
寒さ対策として 1年半前に
スカスカの板の上に気密のためのシートを貼りました
たたみ床断熱01
畳床の寒さ対策は2つ!!
1つ目は隙間風をふさぐ 気密(透湿)シート
2つ目は熱の出入りを防ぐ 薄型断熱ボード

畳を上げると 気密シートが見えました
隙間風も かび臭さもなく 良好です! 
今日はこのシートの上に断熱ボードを敷きます!
たたみ床断熱02
畳の裏側 カビもなくきれいです
晴れ&風通しの良い日を待って 作業しましょう
たたみ床断熱03
断熱ボードは ダウ工業さんの「ザ・スリム」
1820×910×7mmが 6枚入っています
まとめ買いをすると 送料無料になるショップもあります
たたみ床断熱04
ボードは畳より少し大きなサイズなので カッターで現場合わせで カットします
厚さが7mmなので 簡単に切ることができます
2mmほど大きめにカットし 押し込むようにつなげ合わせます
接着材やテープなどで固定する必要はありません

畳床は このように畳を取り外すことができ
床下をときどき点検することができるので 安心です


※畳の下はどうなっている?気密しよう
※2センチの断熱床リノベ


☆彡勉強会・講習会の講師
 ☆エネルギーを浪費しない建物の基礎(省エネ建築診断士)
 ☆地球規模で考える省エネ生活の基礎
(うちエコ相談員)
☆彡暮らしの提案・設計アドバイス (建築士・インテリアコーディネーター)
 ☆省エネ改善の提案・プランニング
 ☆改装のアドバイス・プランニング